40代で肉体改造に取り組む

仕事が忙しくて特に気にしてこなかったけど、気がつけば40代になり、体型もたるんだおじさんの体になっていた…あなたはそんな状態ではないでしょうか?

まだまだ間に合う!やればできる!すぐに痩せられる!なんて甘い甘い。思いのほか溜まっている脂肪は、多くすぐには改善できません。

中にはもう諦めている人もいるのではないでしょうか。諦めてはいけません。40代から始めても肉体は改造できます。

正しい知識を持って取り組み、継続することができれば必ず成功します。肉体改造に成功すれば、その後の人生は楽しいものになることは間違いないです。

年齢とともに代謝が落ちて、太りやすくなっていくのですが、40代で体型を維持して、筋肉隆々でいるということは、若い人が鍛えていることよりもさらに価値があることです。

糖質制限や食事制限、ランニングなどの有酸素運動も大事なんですが、まずは筋トレに取り組むのが確実だと思います。

体重だけを気にしてダイエットに取り組むと、ただのガリガリのおじさんになってしまいます。筋肉をつけて代謝を上げて、食べるものは食べて脂肪が少なく、筋肉がついた体が男らしく理想的に痩せられるのです。

40代で特に意識すべきことは、テストステロンを増やすことです。テストステロンには筋肉を成長させたり、脂肪を燃焼させる効果があります。テストステロンを増やすためには筋トレが必要なんです。

まずは王道の筋トレのスクワット、腕立て伏せ、懸垂などから始めましょう。慣れてきたらダンベルなど運動器具を購入して重さ、回数など強度になれないように工夫していきましょう。

筋肉を成長させるために、肉、魚、鶏などのタンパク質を多く摂りましょう。1日に自分の体重×2gのタンパク質を摂ると筋肉の成長に良いとされています。意識して摂りましょう。

そしてお酒は控えましょう。これが一番難しいですよね。お酒に含まれているアルコールは筋肉を分解して、脂肪を溜め込む性質があります。肉体改造成功のカギは断酒にあります。カッコ良くなりたければお酒を断ちましょう。

 

早漏改善に有効な4つのおすすめグッズの紹介